ぼんやりしてても願いは叶うのか?

ゆるっとまるっと引き寄せ体験についてのこと。

人間関係が再構築される時(日常のこと)

f:id:yurumaruhikiyose:20170505205937j:plain

 

二泊した実家から茅ヶ崎へ帰宅。

渋滞にも巻き込まれずスムーズに帰れることが出来た。

ずっと車内で強い日光に当たってたせいか、どっと疲れて、

帰ってからすぐにそのまま3時間ほど昼寝をした。

起きて夕食の買い出しに。

近所のスーパーマーケットは混雑していた。

いつもたくさん並んでいるお寿司パックも今日は売り切れ、

アボカドを買おうと思ってたのにこちらも売り切れだった。

 

実家から帰る前にお茶を飲んで

母と少し話していたら、ご近所の〇〇さんと絶縁した、

と急に言いだすのでびっくりした。

今までずっとおすそ分けしたり一緒に日帰り旅行など行ってたくらいだったのに、

何があったのか?と聞いたら、出るわ、出るわ、、、

積年の恨みつらみのような、

愚痴のオンパレード。

 

 

話を聞いていくと、〇〇さんもだいぶ変わってる人のようで、

いろいろ失礼なことを言われたりしてきたらしい。

(それはさすがにちょっとないよなあって思うことも多かった)

でもしばらく聞いてると、あれ、それって性格とかじゃないんじゃ、

という疑問が。

空気が読めない、思ったことをすぐに言ってしまう、人の顔色が読めない、

言われた通りのまましか解釈が出来ない等々。

決定的なんじゃと思ったのが、一か月ほど経って、

その〇〇さん、また前みたいに仲良くしたいと母に謝りにきたらしいけど、

なんで母がそんなに怒ってるかわからないらしく、

(悪意があって言ったならわかるレベルのことなのに)

何故怒ったのか教えて欲しいと言ってきた、とのこと。

母はそれでもっと呆れて、もう元には戻れないと怒ってしまったらしい。

 

わたしも詳しい訳じゃないけど、

母にそれは性格じゃなくて、発達障害かもしれないよ。

と伝えてみた。

分かりにくかったようなので、病気じゃないんだけど病気のような感じだよと。

それでも、あんな人は見たことない!

こんなことも言われて、こんなこともしたし!

こちらが悲しくなってくるくらいに

けちょんけちょんに言ってたけど、

しばらくぶちまけて落ち着いたのか、

まだ怒りつつも、そっか、病気なのか、、、って呟いてた。

 

ご近所〇〇さん、一人暮らしで、旦那さんにも先立たれ、

子供達も近所に居ないし、

最近可愛がってた猫も亡くなって、きっとさみしいだろうな。

他の近所の人にも、いろいろ怒られて責められてるみたいで、

聞いてて気の毒だった。

 

帰りに「アスペルガー症候群」という人たちについて

今、書かれた本がいっぱい本屋さんにもあると思うから、

一度読んでみてと忘れないようにメモに書いて伝えてみた。

母も長年何度もこちらの意図や

そういう言い方しないでと言ってきたこちらの気持ちが伝わらないことに、

今まで傷ついてきたんだと思う。

狭いコミュニティ、無視する訳にもいかず、ずっと折り合いつけてやってきたけど、

今回、爆発したんだろうな。。。

 

帰り道もずっと、

変わり者ってどういうことだろう?と考えてた。

何か突出した才能があれば賞賛されるけど

(でも突出する才能も時代によっては忌み嫌われるんだけど)

そうではない市井の人は、

空気が読めないとバカにされ、

普通はこうでしょ?ってことができないと呆れられ、

誤解やトラブルを招くので敬遠されて、、、。

 

昨日の記事に書いたことと、少し繋がるなと思う。

集団(狭いコミュニティになるほど)は協調性が求められるので、

少しでもはみ出ると変人とされてしまう。

 

わたしはそれでもいい、って今は思えるけど、

それも自由な場を知ってるからで、、、。

 

とにかく母にとっても、何かもやもやしたものが、

今日伝えたことで少し晴れるのを願うしかない。

 

母から聞いた話を少しオットに話したら、

オットも昨日会ってた同級生2人が今までつるんで遊んでた友達に

今年年賀状で絶縁を言い渡されたと言っていたと。

理由は本人たちはわかってないのか不明だと。

心当たりがあるとしたらその人を彼らがイジってきたあることについてで、

でもそれも昔からだしなあっていってたけど、

聞いてたら、もうそれだろうなと思った。

(イジるとかそんな幼いコミュニケーションをおじさんになってもやってるのが

わたしには考えられないけど。。。)

でもそこまでじゃなくても

自分もいつの間にかやってることもあるのかもしれないと思ったら

怖くなったし、気をつけようと思ったけど。

 

人間関係の再構築、いろんなところで起きている。

 

お互いに何かに気づく時が来てるんだろうと思う。

その延長にあたらしい関係性が出来たり、道が別れたりするんだろうな。

 

今日はいろいろ考えさせられた1日だった。

 

※今日の写真はオット撮影。