読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぼんやりしてても願いは叶うのか?

ゆるっとまるっと引き寄せ体験についてのこと。

何かが起こり出した!(リアルタイム引き寄せ#1)

f:id:yurumaruhikiyose:20170530013838j:plain

なんだろう、堰を切ったようにいろんなことが流れ出した1日。

 

知ってる人も多いと思うけど、

ヴォーグ・ガール・オンラインで掲載されてる「しいたけ占い」

上半期占いの5月にこんなことが書いてあった。

 

 

 

「信頼」を表すエメラルドグリーン。そして「頼れる」を表す茶色が出ています。少しここまでのことを振り返りたいのですが、あなたは2017年に「自由になるために頑張る」ということをやり続けます。でも、その自由というのは、単なる「自分ひとりで好き勝手やる」という意味での自由ではなく「一緒にいる人たちと共に、より楽しい景色を見ていくため」の自由でありました。
だから、あなたは2017年上半期に決して自分のことだけを考えてきたわけではないのです。その「周りも見る」「一緒にいる人(たち)のことを気遣う」ということをやってきたのです。
この時期に、「あなたがいろいろなことを相談し頼れる人」と出会ったり、今まで出会ってきた人のなかからより親密になるという「パートナーシップが結ばれていく」という動きが加速します。

 

 

昨日のイベントはまさに、自分の自由をあらためて追求してた中で、

もっとこの素敵な場で集い楽しめたらいいなという純粋な動機の元に、

企画発案したものだった。

 

yurumaruhikiyose.hatenablog.com

 

そしてそのイベント中に、いろいろなことを相談し頼れる上で、

あらたに一緒に楽しめる人との出会いがあった。

そしてもうすでにその人との仕事が二件決まった。早いっ!

 

ちなみに今日は写真を撮るのを忘れていて

(このblogでは基本的にその日に撮った写真しか載せない)

急遽、会ったばかりのその人Aさんにお願いして拝借した(笑)

彼女が撮った一緒にお茶した喫茶店での写真。

コーヒーフロート越しにわたしがチラッと写ってる。

 

こんな出会いは久しぶりだなあと思うけど、

何かが起こり始めるときは、とにかくいつも怒涛。

 

一気にいろいろ流れ出す。

 

つい最近まで、庭いじりに宇宙を感じてた頃が懐かしい。。。

わたしにとっては、それも、これも同じことなんだけどね。

出かたが違うだけで。

 

他にも別口で思わぬオファーがあったり、

お金という豊かさの引き寄せもあった。

 

こういう風に展開して行くんだった、

と久しぶりにいろいろ思い出してきた。

 

引き寄せblog始めて一か月以上、

飽きっぽいわたしが毎日更新し続けて、

何がどうなるのか?って思ってたけど、

 

遂に動き出しましたよー!

 

この流れを現実的にかつ宇宙設定で動かして行くには

体力も必要で、その準備を一年くらいかけてしてきて、

ここ一か月ほどは糖質オフという設定を採用して深めてきたけど、

それが今後どう作用してくれるかも楽しみだ。

 

そんな訳で。

 

ハッピーバースデー トゥ ミー!!

 

今日の日付は誕生日。

 

思わぬギフトがすでに到着した感じ。

 

これをどんどん循環して行く。

 

そのために

わたしは生まれて来たのだから。

 

たぶんね。

 

追記。

このblog始めての今回での記事数が誕生日迎えた今日の年齢と一緒だった。

こういう時のシンクロもわかりやすいな。

 

イベント終了ニャー!(引き寄せの基本#6)

f:id:yurumaruhikiyose:20170528231607j:plain

 

本日は茅ヶ崎でのイベント。

わたしは今回は久しぶりに占いでの出店。

普段、ボディワークセッションで使用しているスペースの

オープン1周年記念のイベントで、企画とオーガナイズもしていたので、

無事に終わって良かった。

企画と言っても、「イベントやったら?」と

前からの知り合いだったオーナーさんに言って、

仲間内の友達に出店しない?

と声をかけたぐらいだけど。

今までもこういったイベントの企画とオーガナイズは何度かやってるので、

その始まりからの流れを橋渡しできればと思ったんだけど、

ひとまずは成功かな、、、。

 

場は、開いただけで人が集まらないとなかなか動き出さないし、

活性化していかないので、集うということは大切だと思う。

 

今日は気づけば、

オーナーさんのママ友さんと赤ちゃんが何人も集まってたし、

子宮をイメージしたというスペースにふさわしいエネルギーが循環してた。

そのことで、オーナーさんの今後のビジョンもいろいろ浮かんでいたようだった。

 

さて、

またしばらくは、わたしはわたしの仕事を粛々とやって行こう。

 

しかしつくづく、生まれたての場、

もしくはここで何か新しいことをしたいという想いが派生した場に

縁があるなあと思う。

あとはお店とかスペースを持つ人と縁がよく繋がる。

 

東京にまだいた頃、三茶でレンタルスペースを借りようと、

見学に行った際に、そこのオーナーさんと盛り上がって話していて、

話の流れで引っ越ししようと思ってると言うと、

先ほどもらった名刺とは違う名刺がすっと差し出された。

見ると、なんとその方は不動産業が本業で、

その後、家探しと仲介までお世話になったといういきさつもあったり。

 

そんな流れになったら、コリャ、引っ越しするんだなって

思っちゃうよね。。。

というのも、

最初は家探しでネット検索してたけど、たくさん業者もあるし、

当初は自宅で仕事がしたいと思ってたので、

わたしがやってる仕事の事にもある程度理解があって話が通じる

不動産屋の人じゃないとなあと思い(要するに検索が面倒になった)

そういう人と出会うまで引っ越しの件は一旦保留にしようと思っていたら、

 

それから約1週間くらいで先述した方と出会ったのだった。

しかも理解があるどころではなく、

なんか一時期は大ファン的になっていただいた。

 

こういうのも引き寄せというのかな。

 

でも基本的には引き寄せは必要なことしか起きないと思うので、

それがミラクルって思うことでも、

想定外って思うことでも、

起きた時は、

 

ああ、そうか〜と受け入れるしかないと思ってる。

そうやって受け入れたからには、循環していくことも前提なので、

 

そういう流れでも、今日のイベントに繋がったと個人的には思ってるのだった。

 

中山さんお元気かなぁ〜。

たぶんこのblogは見てないと思うけど。

 

その節は大変お世話になりました!

 

(念を飛ばしておこう。)

 

いろいろあったけどわたしは元気です。

 

ただの日記(小さな日常と大きな宇宙)

f:id:yurumaruhikiyose:20170527225153j:plain

 

ここ数日、異常に眠くて、潜伏していた。

時々ある、潜伏期間。。。(引きこもりともいう)

人にも会わず、最低限のことをして過ごす。

こういう時、自分がすごく小さい存在になった気がする。

違うなあ、、、。

そうだ。

ミュートしてる感じ!

 

頭の中はいろいろ考えてる気もするけど、

ほとんどがどうでもいいことで、

そのどうでもいいことも、どんどん小さくしてミュートしてると

息継ぎポイントみたいに、なんとなく軽くなって浮上してくる。

そうするとまたいろいろ流れ出してくる。

 

本日はちょうどその息継ぎポイントのような1日。

 

相変わらず朝は起きられなかったけど、

昼食を作り食べてから、明日のイベントの準備の手伝いに行く。

オットにも手伝ってもらい、サクッと終わる。

1周年のお祝いのお花も届けたら喜んでもらえた。

帰りにはショッピングセンターで買い出し。

期間限定セールだったので夏用のラグも買った。

 

帰宅後は庭の草むしりと水やり、

昼間摘み取っておいたジューンベリーでジャムを作ったり、

夕食のぶり大根を作ったり。

 

相変わらずタイトルを引き寄せブログにしたのに

引き寄せのこと書かないけど(笑)

 

こういう小さく見える日常が大きな宇宙と繋がっているんだと思うので、

わたしにとっては、引き寄せ云々と同じなのだ。

 

宇宙っていうのは、自分を含めたものの捉え方で、

そこに小さいも大きいもほんとうはないのだけど、

 

自分の小ささを感じた時、閉そく感があったとしたら、

同じくらい自分の見てないところに大きな宇宙があるって思えばいい。

あと、宇宙って息できないし、

閉そく感バリバリあるよね。

だから大きいも小さいもどっちが良いとかじゃない。

 

息苦しいのは何かが真空パックになってるからだと思う。

 

ちょっとでも息を吸って吐ければ、

プハーって広がることもある。

 

今日は自分って小さいなあ、何も成し遂げられないという

しょうもない幻想に苛まされそうになったけど、

 

顔をあげたら、夕方の光に照らされた赤い実が目の前にあって。

 

ジャムにして食ってやる!

って思った。

 

え?それだけって?

 

うん、それだけ。

 

それだけでなんか、よしって思えたのだ。

 

 

また明日を待ってる〜♪

 

 

 

低気圧・また休みにします

f:id:yurumaruhikiyose:20170526200800j:plain

どうしてこんなに眠いかな♪

今日もなーんも浮かびません。

禁断の?猫写真でごまかす。

 

うちの愛猫。

毎朝、起こしにきます。

 

前足クイって中に折るのが好きな子です。

 

昨日はトイレしてると思ってたら

ウンが繋がったまま切れず

(たぶんわたしの落ちてた毛を食べたのに絡んだ)

大パニックになって走り回り、

わたしも大慌てに(;゜0゜)

 

廊下で落としてくれてよかった。。。

布団とかじゃなくて。

 

と、まあ、ちょっとした驚きと、

たくさんの笑顔にしてくれる大事な家族です。

 

あと、1匹いるけど、またあらためての紹介にします。

 

ふたご座新月・一回休み

f:id:yurumaruhikiyose:20170525205958j:plain

本日。新月

昨日から異常に眠い。

 

という訳で今日は何も思い浮かばないのでお休みしまっす。

 

写真は昨年の今日撮ったもの。

 

京都の部屋を22日から借り始めてテーブルなし生活がしばし続いたため、

ピクニックスタイルの食事に。

もう早速、近所の友人にもご飯作ってた模様。。。

 

ここに写ってるごまドレッシングみたいなのは、

なんでもいける胡麻すり上手っていうので、

京都の家の近所にあるスーパーで購入したけど、

残念ながら今は置いてない。。。

成城石井でなんでもいける胡麻ドレッシングという

ほぼ同じものが買えます。美味しいよ。

 

サラダに、冷やし中華に、冷奴に、しゃぶしゃぶに、、、。

なんでも合うので、お気に入り。

(ただし砂糖が入ってるので糖質オフ生活には向いてないけど)

これに亜麻仁油入れてドレッシングっぽくしてサラダにかけたりしてます。

 

あら?

なんでわたしは胡麻ドレの話をしてるんだろうか、、、。

 

ではまた明日〜。

 

 

 

 

メロンパンとメルヘン(食事についての記録#2)

f:id:yurumaruhikiyose:20170524212922j:plain

本日は朝からぼんやりな1日。

仕事せにゃ、と思いつつ、ゆっくりしか動けない。

何とか最低限の家事をこなし、昼食を作る。

今日はレタスもりもりサラダ。

ベーコンとマッシュルームをソテーしたのとゆで卵をトッピング。

マヨネーズとエジプト塩で食べた。

 

今日のだるさは、時々ある感じで、

低血糖になってるのか?と思うけど、

普通に炭水化物取ってる時のほうがだるい日が多かった。

今日のはふらふらはせず、感覚としてはカラダが何か新陳代謝してる感じ。

 

嫌な予感がすると思ってると

案の定、じわりじわりと、

 

久しぶりに甘いものが食べたーーーい!!

という欲求が湧き上がってきた。何かの反動な気がする。

 

今回はメロンパン。

(昼に録画してた孤独のグルメ観てて出てきたのを観たからだと思う)

糖質オフ生活してない時も

メロンパンなんて、一年に一回食べるかどうかだったのに。。。

ちなみに前回の甘味欲求は何十年も飲んでないマックシェイクだった。

 

もうそれから、あの丸くて、外側がサクッとしてて、

中がふわふわのバターの香りがするメロンパンが頭に浮かんで仕方なかった。

 

たまにはいいか、、、と思って、

念のため糖質ガイドブックを見てみると。。。

 

なんとメロンパン一個でおよそご飯一杯分だった!

そこで少し目が覚めたけど、

まだ食べたい気がするのでコンビニへ出かけてみた。

 

でも実際にパン売り場のメロンパンを見ても、

あんまり食べたくないな、と更に醒めた。

 

頭の中で想像してたメロンパンは素敵だったけど、

今手に取ってるこれは書き割りみたいに見えた。

たぶん、パン屋さんで焼きたての

香り立つメロンパンだったら違ったのかもしれないけど。。。

 

想像してたメルヘンチックなメロンパンと、

ビニール袋に包まれた妙にメロンパン然としてるメロンパン。

 

まったく違うものだった。

 

急に夢から覚めたようになって、そっと棚に戻し、

それでもやはり甘いものが食べたかったので、もちぷにゃというのを買った。

炭水化物18・1グラム。

 

それで夕食の後に食べて見たら、、、。

 

お、美味しい!

 

これは美味しくてマズイぞ。

もちもちしててクリームも牛乳っぽくて甘過ぎずいい。

小さいけど食べ応えあって大満足。

 

メルヘンだったメロンパンが、一個のもちぷにゃに負けた瞬間。

 

そうして、

わたしはまた夢から覚めて、違う夢を見るのだ。

なんてね。

 

糖分はそのくらい影響あるなということ。

 

 

糖質オフ生活始めて一カ月以上経ち、

ジーンズは2サイズダウン(そして先日買ったのももうゆるくなってきた)

体重は3キロ減。内臓脂肪も0・5減。

たんぱく質と脂質も摂るようにしたり、

油もオリーブオイルのみで調理、亜麻仁油をサラダにかけたり、

肉だけでなく魚もできるだけ摂ったり、野菜もたっぷり食べるようにして、

特に我慢してる訳ではないので、これからも続けられそう。

前にも書いたけど、その人の体質や体調で自己流だと危険な場合もあるので、

試す前にはネットじゃなくて、何冊かいろんな著者の本を読むのをお勧めします。

 

 

yurumaruhikiyose.hatenablog.com

 

人生で何度もダイエットして痩せたこともあるけど、

このお腹周りだけ特にサイズダウンしてく感じは初めてかも。

 

今日はちなみに夕食時に録画してあった、

アメトークの甘いもの食べ過ぎちゃう芸人の回を観た。

なかなか攻めのスタイルだと我ながら思うけど(笑)

 

出てる芸人さんたちが次々に甘いものを紹介したり食べたりするのを観て、

しあわせそうでいいねえって思った。

(食後にもちぷにゃが控えているという余裕があったのかもしれないけど。)

 

でもあれだけ異常に食べてるって、

やっぱりストレスフルなんだろうなあ。

 

人に夢を見せなきゃならない人は、いろいろ大変なんだろうな。

 

そんなことを思ってしまったら、

しょっぱい気分に少しなったのだった。

 

ジューンベリーの実が色づく頃に思ったこと。

f:id:yurumaruhikiyose:20170523222545j:plain

本日は家のことをして過ごす。

ここのところ移動が多かったので、久しぶりに一日中家にいた。

午前中に農産物直売所に行き、新鮮野菜と花の苗などを買い出し。

家に戻って昼食を作り、食べて、30分くらい昼寝をした後で、

庭仕事。今までしばらく荒れ放題にしてた庭。

少し前に草むしりや垣根の剪定をしたので、

今日は花壇に新しくハーブなどを植えてみた。

今日、気づいたけど、

昨年に植えて種がこぼれて発芽した大葉の小さい芽が出てて嬉しくなった。

大きくなるといいな。

シンボルツリーとして

6年前に引っ越しした際に植えたジューンベリーの実も、

順調に赤くなってきた。

 

茅ヶ崎に越す前は東京に10年くらい居た。

もちろん今よりも若かった訳だけど、

断然、今の方が元気だ。

 

今月でまたひとつ歳を重ねるが、振り返ってみると、

昔はなんであんなに日々具合が悪かったのか?と思う。

 

病院も年に何回も行ってたし、毎年インフルエンザに罹ったり、

元気な時もあったけど、落ちる時の落差も激しかった。

出かけるとすごく疲れてたし。精神的にも不安定だった。

 

歳を取ると疲れやすくなるって

ほんとのことなのか?って思う。

 

別に運動して鍛えてる訳じゃないし、でも今の方が調子が良い。

わたしの場合は特に以前は無駄なエネルギーを使い過ぎてたんだと思う。

以前にも書いたけど、母に似て超ネガティヴだったし。

自分が好きじゃなかった。 

yurumaruhikiyose.hatenablog.com

 

怖いものもたくさんあったし苦手な人もたくさん居た、、、はず。

はずというのは、もう何が怖くて苦手だったのか?

忘れてしまったから。

 

いちばんわかりやすいのは、出る度に大騒ぎしてた

ゴッキーが全然平気になったこと。

ある時に、

自分の方が大きいし力もあるし、何故それなのに怖いって思うのか?

と思ったら、急に大丈夫になった。

不思議なことに家に出なくもなった。

ある日、見つけて、出て行って欲しいと話したら、

さささっと廊下を駆け抜けて、玄関の方に行ったので、

ドアを開けると、そのまま外に走って行った。

それ以来、出なくなった気がする。

 

話せば通じるのかと思い、

そう思ったらますます大丈夫になった。

 

人間もそうだけど、よく知らない人はおっかない。

お互いに距離感も掴めないし。

 

まず決めつけないで、柔軟な態度を取ることのほうが、

攻撃するよりもお互い自分を守ることなんじゃないかと思う。

そんな悠長なこと言ってられない時もあると思うけど、

だからこそ普段の日常が大切だと思う。

 

いろいろ普通に言われてることを鵜呑みにするんじゃなく、

ほんとうにそうなのか?

わたしはどうしたいのか?

って問い続けられる人はいつでも強くなれる思う。

強いってのは、ただ力だけを持つのではない。

その強さをどう使って行くのかも問い続けられることが、

真に強いということだと思う。

 

自分の弱さに負けることも

自分の強さに負けることも

一緒のことだから。

 

この10年くらい掛かって、

わたしは自分の弱さをずっと見てきた。

そのうちに強さもなんとなくわかってきた。

 

そして今は、それらをどう使って行けるのか?

ということ考えてる。

 

自信なんて最初からない。

 

でも、駄目だと自分のことを責めることは無くなった。

そんなことをしても何もならないことに気づいたから。

ただそういう至らないことがあると認めるだけ。

 

あとはどうするかを決めて動くか、

無理だったら他のことに取り組むか、

そんなふうにして過ごす。

 

出来ないことなんて数えたらきりがないし。

 

あと、いちばん楽になったのは、

 

わたしって良い人間じゃなかった!!

と気づいたこと。

良い人に見せようとただしてただけだと。

 

それを認めるまで時間も掛かったけど、

認めてしまったら、生きるのが楽になったと思う。

 

良い人になろう!じゃなくて、

そのままでもいいという道が拓けた。

 

弱さを認めたら、別の強さが出てくることってあると思う。

 

そんなことを、誕生日前にあらためて思ったのだった。